病理部

病理部

病理学とは、病気の仕組みや発生機序の解明を目的とする医学の中の一学問単位であります。

現代医療では病理学の先人たちが積み重ねてきた研究成果を病気の診断確定や治療方針決定に利用いたしております。

病気の診断確定は、病気に侵されたときに健康人と比較して人体の細胞、組織、臓器がどのような変化を示すか調べることによって行なわれています。

さらに、病気によっては遺伝子診断レベルの分子生物学的手法を併用することによって薬物治療や放射線治療の効果を予測し、治療方針決定に利用いたしております。

住友病院病理部では、専任の病理専門医が病理学を用いた質の高い医療情報を提供し、患者さんが安心して診療を受けられますよう貢献いたしております。

一般財団法人 住友病院 病理部 診療部長

スタッフ体制

診療部長
藤田茂樹
医師
松永由紀
技師
(診療技術部所属)
臨床検査技師 4名(内細胞検査士 4名)

業務内容

詳細はこちらから