住友病院
診療科一覧
トップページ > 住友病院のご紹介 > 診療科一覧 > 結石治療室

結石治療室

診療担当日時

装置について


スイス・ストルツ社製の第三世代結石破砕装置です。モデュリスSLX-F2は多目的に使用可能で、腎結石・ 尿管結石が治療できる最新の治療機器です。 従来の装置にくらべ、次のような利点が追加され、より安全になりました。
1.
麻酔が不要です。
2.
レントゲンと超音波エコーの両方が使えるので全ての結石が対象です。
3.
結石破砕の様子がリアルタイムで観察されます。
4.
低エネルギーでより強い破砕力が得られます。
 
  結石破砕装置(モデュリスSLX-F2)について


適応について


腎結石・尿管結石のほとんどすべての結石に治療適応があります。 無麻酔ですので、高齢者、糖尿病、高血圧、心臓病などの合併症があっても治療できます。


治療について


電磁コイルで発生した衝撃波(ショックウェーブ)を体外から結石に焦点をあわせて破砕しますので、腎結石・尿管結石ともに体表面に傷をつけることのない手術になります。治療中は痛みが少ないので麻酔はいりません。治療時間も30分~60分と短く、治療後はすぐ歩行できますし、食事もできます。副作用はほとんどありません。
また、衝撃波手術が適応にならない場合は、入院にてファイバースコープを用いて結石を取り出す低侵襲手術も行っております。


入院について


腎結石・尿管結石の場合
  結石の大きさによって異なりますが、平均で7日程の入院期間です。退院後はすぐ仕事が可能となります。但し、3cm~4cm以上の大きな結石では補助処置が必要な場合もあり、入院期間も2週間~3週間前後になることもあります。また入院期間中に結石発生の原因について調べ、再発防止や食生活についても指導いたします。
外来治療について
  結石の大きさが1cm前後であれば外来治療も可能です。 治療後は帰宅できます。あとは通院で経過をみることになります。


院内配置図



院内配置図

文字サイズ
小
中
大
 
住友病院
〒530-0005大阪市北区中之島5丁目3番20号
Tel: 06-6443-1261(大代表)
 
Copyright (C) Sumitomo Hospital, All Rights Reserved.