住友病院
診療科一覧
トップページ > 住友病院のご紹介 > 診療科一覧 > 耳鼻咽喉科・頭頸部外科

耳鼻咽喉科・頭頸部外科

診療担当日時
スタッフ体制

特色


一般的な耳鼻咽喉科疾患以外に甲状腺を含めた頭頸部に生ずる良性、悪性腫瘍も対象に治療しています。
一般的な疾患で慢性副鼻腔炎(蓄膿症)の治療では、内服薬やネブライザーなどの保存的治療で効果が少ない方には内視鏡下手術を行い、従来の方法より術後の痛み、腫れともに格段に軽減されています。また、アレルギー性鼻炎の患者さんには外来にてレーザー治療(予約制)も施行しています。
中耳炎に対しては、鼓室形成術を行っていますが鼓膜穿孔が比較的小さい方には、日帰り手術での鼓膜穿孔閉鎖術を行っています。
悪性腫瘍の治療は、できる限り機能温存を第一に考慮しています。従って、放射線治療科との連絡も密にし、放射線治療のみで治癒可能なものは放射線治療科にお願いし治療しています。また、大きな手術では形成外科の協力のもと、一期的な再建手術も行っています。また、様々な理由(例えば、甲状腺癌や食道癌、肺癌など)により反回神経麻痺による嗄声が生じた場合、喉頭形成術により音声機能の改善を行っています。甲状腺癌で反回神経を切断した場合は同時に喉頭形成術を施行しています。
日帰り手術は穿孔の小さな慢性中耳炎のほか主に小手術を対象に行っています。
その他、老人性難聴などの難聴に対して補聴器外来を開設し、個人個人にフィットした補聴器の処方をおこなっています。また、一泊入院(日曜日、祝日入院可、予約制)にて睡眠時無呼吸症の検査を行っています。

PDF 舌下免疫療法に対する住友病院の対応についてのご案内


治療対象患者数および成績


●良性疾患  
疾患名 患者数
扁桃摘出術 約60件/年
内視鏡下副鼻腔手術 約60件/年
鼓膜形成術・鼓室形成術 約20件/年
唾液腺良性腫瘍 約15件/年

●悪性疾患(H10年7月~H29年3月) (例)
疾患名 患者数
口腔がん 117
鼻・副鼻腔がん 25
咽頭がん 95
喉頭がん 147
唾液腺がん 42
甲状腺がん 125
その他(頸部、副咽頭、外耳、原発不明) 60


関連治療施設


ライナック


研究内容


頭頸部癌におけるp53などの癌遺伝子がおよぼす影響の臨床的研究
頭頸部癌患者における重複癌の検討


診療実績


患者数 (H28年度)
外来患者延数 11,925人
外来患者月平均 994人
入院患者延数 2,954人
入院患者月平均 246人
外来紹介率:47.1%


認定情報


日本耳鼻咽喉科学会研修指定病院
補聴器相談医


院内配置図



院内配置図



スタッフ体制


医師名 役職 専門 資格
服部 賢二
はっとり けんじ
耳鼻咽喉科
診療主任部長
一般耳鼻咽喉疾患
頭頸部腫瘍
医学博士
日本耳鼻咽喉科学会専門医
日本頭頸部外科学会専門医
日本頭頸部外科学会暫定教育医
日本がん治療認定医機構
がん治療認定医
日本がん治療認定医機構
暫定教育医
補聴器相談医
身体障害者福祉法15条指定医
大阪大学医学部臨床教授
平井 崇士
ひらい たかし
     
松尾 康平
まつお こうへい
  一般耳鼻咽喉疾患  


文字サイズ
小
中
大
 
住友病院
〒530-0005大阪市北区中之島5丁目3番20号
Tel: 06-6443-1261(大代表)
 
Copyright (C) Sumitomo Hospital, All Rights Reserved.