住友病院
診療科一覧
トップページ > 住友病院のご紹介 > 診療科一覧 > リハビリテーション科

リハビリテーション科

診療担当日時
スタッフ体制

概要


理学療法では加療臥床中にある患者様の離床から退院までの円滑な動作能力の回復を支援します。複数の学会から認定を受けた専門性の高い理学療法士達が良質な医療を提供しています。
作業療法では理学療法で回復が得られた動作能力を患者様の実際の生活環境に適応できるように応用的な動作能力の回復を支援します。神経変性疾患に対する作業療法や在宅酸素療法導入患者様の作業療法などにも注力しています。
言語聴覚療法では言語障害や嚥下障害の機能回復を支援します。また認知症など高次脳機能障害の神経心理検査を通じた評価判定も行っています。
運動器疾患リハビリ(Ⅰ)心大血管疾患リハビリ(Ⅰ)呼吸器疾患リハビリ(Ⅰ)脳血管疾患リハビリ(Ⅱ)廃用症候群リハビリ(Ⅱ)がん患者リハビリの全ての疾患別リハビリ施設基準を取得しており、発病急性期のあらゆる患者様のリハビリテーションを行っています。

特色


●入院急性期リハビリテーション
発病間もない患者様や手術後直ちの患者様の急性期リハビリテーションに特化した診療を行っております。患者様それぞれの病状や手術状況に適切に対応して、安全でかつ身体的負担を可能な限り軽減させつつ円滑な退院を目指すことを理念としたリハビリテーションを提供します。


●専門性の高いチームリハビリテーション
呼吸療法認定士や心臓リハビリテーション指導士など複数の学会から認定を受けた専門性の高いスタッフが小児呼吸リハビリ(小児科)、高次脳機能障害リハビリ(神経内科)、心臓リハビリ(心臓血管外科)、人工関節リハビリ(人工関節センター)など当院各科とタイアップして良質なチームリハビリテーションを提供しています。


●最新機器を導入したリハビリテーション
歩行解析装置(Expertvision)、動的バランス計測器(Active Balancer)、筋力測定器(Biodex)、表面筋電計(Nolaxon)などの複数の運動機能検査機器を用いたリハビリテーションを行っています。病状や回復状況が分かりやすいと患者様にも好評です。



院内配置図



院内配置図



スタッフ体制


医師名 役職 専門 資格
川上 秀夫
かわかみ ひでお
整形外科診療部長
兼 リハビリテーション科
診療部長
膝関節外科
(膝矯正骨切り術、骨軟骨移植術、関節鏡、人工関節)
スポーツ整形外科
(半月版修復、靱帯再建術)
医学博士
日本整形外科学会専門医
日本整形外科学会認定
スポーツ医

理学療法士
9名
樋川 正直 ・ 科長 秋野 賢一 ・ 副科長 青木 利彦 ・ 主任
中村 慎也 高森 宣行 齋藤 佐知子
寿 良太 三好 祐之 住平 有香
作業療法士
1名
岡田 守弘    
言語聴覚士
3名
白柳 由起子 池内 利光 西尾 香
文字サイズ
小
中
大
 
住友病院
〒530-0005大阪市北区中之島5丁目3番20号
Tel: 06-6443-1261(大代表)
 
Copyright (C) Sumitomo Hospital, All Rights Reserved.