住友病院からのお知らせ

住友病院からのお知らせ

住友病院からのお知らせ

当院の広報、イベント情報を掲載しています。

広報誌、Sound【さうんど】

オリジナル広報誌 「Sound【さうんど】住友病院だより」 を2008年7月に創刊致しました。
タイトルの“Sound”には「音」の他に「聴診する」「健康な」「確かな」という意味も含まれます。
当院1階の総合掲示板、外来ブース、病棟、健康管理センターで配布しておりますので、ご自由にお持ち帰りください。
バックナンバーもございます。お問い合わせは企画室まで。

広報誌Sound【さうんど】(Vol.55)を発行いたしました

特集
  • 住友病院の血管内治療について
    血管内治療=動脈硬化治療?
連携クリニック
  • ほんしょう内科クリニック、やだクリニック

前月号:広報誌Sound【さうんど】(Vol.54)

Newsweek2022「World's Best Hospitals 2022」に当院が選出されました

*Newsweekが選ぶ「世界のベスト病院2022」(対象:27か国)に当院が選出され、このランキングが初めて発表された2019年から4年連続でのランクインとなりました。今回は、日本全国で194施設、大阪府内で13施設のひとつとして選ばれています。(全世界で計2210施設がランクイン)
名誉ある受賞に職員一同感謝し、より一層「信頼性の高い医療で社会に貢献」できるよう引き続き努めてまいります。

*アメリカを代表するニュース週刊誌。発刊部数は全世界で約400万部。

Newsweek : https://www.newsweek.com/worlds-best-hospitals-2022/japan

健康経営優良法人「ホワイト500」に認定されました!

この度「健康経営優良法人~ホワイト500~」に認定されました。
ホワイト500は、従業員の健康に十分配慮した経営(健康経営)を行う優良企業や法人を経済産業省が認定する制度です。
これからも職員の健康を大切に考えて実践する取り組みを積極的に行い、安心して働ける環境のもと、より良い医療を通じて社会の皆様に貢献できるよう、努めてまいります。

2022年3月31日

一般財団法人 住友病院
院長 金倉 讓

ホワイト500認定証
ホワイト500

医療従事者の負担軽減策について

当院では、医療従事者の負担軽減のための取組みを行っております。

詳細はこちら

平成23年度「優良特定給食施設」厚生労働大臣表彰を受賞しました

住友病院は、平成23年度全国栄養改善大会・全国栄養士大会において「優良特定給食施設」として厚生労働大臣表彰を受賞しました。

この賞は国民の栄養の改善をはかる目的で優良な給食施設を表彰するもので制定されたもので、毎年全国から10数施設が受賞しますが、今年は全国で17施設、大阪府からは当院を含む2施設が受賞いたしました。

- 特定給食施設とは -
健康増進法第20条第1項の規定により、特定かつ多数の者に対して、継続的に食事を供給する施設のうち1回100食以上または1日250食以上の食事を供給する施設をいいます。

イベント情報

ヒーリングコンサートのお知らせ

当院のがん診療体制

研究倫理委員会について

  1. 委員会規程
  2. 委員名簿
  3. 承認案件一覧
  4. オプトアウトに関する情報

NCDについて