住友病院
健康管理センターのご案内
トップページ > ご来院の皆さまへ > 健康管理センターのご案内 > 人間ドックのご案内
人間ドックのコースと費用

人間ドックのコースと費用



当センターではがんや生活習慣病の早期発見に重点を置いた検査項目をご用意しており、ご利用の皆様より好評をいただいております。
基本メニュー及び料金(消費税含む)は下記の通りです。(人間ドックは健康保険の適用はありません)
平成26年4月1日より、消費税増税に伴い、料金を変更しております。
日帰りドック   54,000円
宿泊ドック Aコース(当院オリジナルコース) 113,400円
Bコース(健保連指定コース) 65,880円

 
<当センターの検査項目と特徴>
アディポネクチン検査
(血液検査)
内臓脂肪過剰状態などで分泌が低下するアディポネクチンを測定しメタボリックシンドロームの危険性を推測する最先端の検査 (人間ドックでは日本初)
骨密度 超音波により測定する検査(日帰りドック)
微量のX線により測定する検査(宿泊ドックAコース)
肺CT検査
(レントゲン検査)
肺がんの早期発見に有用な検査
骨格筋肉量測定
(サルコペニア診断)
腕や脚の筋肉量を測定し、サルコペニア(全身の活動性が低下した状態)の有無を評価する検査
ヘリコバクター・ピロリ抗体 胃がんや潰瘍の原因になるヘリコバクター・ピロリ(ピロリ菌)が胃内に存在するかどうかを調べます。
胃がんリスク判定セット 上記ヘリコバクター・ピロリ抗体検査と胃粘膜萎縮の程度を調べるペプシノーゲン検査を組み合わせたものです。胃カメラ検査をされたことのない方におすすめします。
眼科OCT 光を用いて網膜(眼底)の断層像を撮影する検査です。通常の眼底写真よりも網膜の構造が詳細に分かるので、網膜病変の早期発見に役立ちます。
大腸内視鏡検査(大腸カメラ)
大腸病変の有無を内視鏡で観察・診断します。
※比較的負担の大きい検査のため、年齢制限(70歳未満)を設けてはおりますが、
  ご希望の方は健康管理センターまでご相談下さい。
大腸CT(仮想大腸内視鏡)
大腸病変の有無をCTで観察・診断します。
※大腸カメラを受けていただけない高齢の方におすすめします。

 
<オプションメニュー>
胃カメラ(経口) 4,320円
胃カメラ(経鼻)  6,480円
胃カメラ(経口・経鼻)で組織検査を行った場合の追加料金 9,720円
マンモグラフィ 5,940円
乳腺エコー 3,780円
脳MRI・MRA 21,600円
肺CT(宿泊Aコースは基本項目に含む) 18,360円
喀痰細胞診 3,780円
内臓脂肪(CT法、宿泊Aコースは基本項目に含む) 4,320円
内臓脂肪(腹部生体インピーダンス法、宿泊Bコースはオプション対応なし) 3,240円
甲状腺機能検査(宿泊Aコースは基本項目に含む) 6,480円
婦人科診察<子宮頚部細胞診>
  (宿泊A・Bコースは基本項目に含む)
3,780円
頸動脈エコー 5,400円
心臓エコー
  (日帰りは月曜日~木曜日・宿泊は月・水曜日)
8,640円
HCV(宿泊Aコース・日帰りコースは基本項目に含む) 1,728円
ヘリコバクター・ピロリ抗体 3,240円
胃がんリスク判定セット
  (胃カメラを選択された方はヘリコバクター・ピロリ抗体をお選び下さい)
4,320円
眼科OCT  2,160円
大腸内視鏡検査(大腸カメラ) ※基本コースと別の日に受診 30,240円
大腸内視鏡検査(大腸カメラ)で組織検査を行った場合の料金 9,720円
骨格筋肉量測定(サルコペニア診断) 4,320円
BNP血液検査 2,700円
大腸CT(仮想大腸内視鏡) ※基本コースと別の日に受診 32,400円
男性更年期障害健診(宿泊Aコースは基本項目に含む) 4,860円

※骨密度検査は宿泊Aコース(微量X線によるDXA法)・日帰りコース(超音波法による骨塩定量)として
 基本メニューに入っております。
※詳細につきましては健康管理センターまでお問合せ下さい。

 
 
<お支払いについて>
人間ドック費用については検査終了後
(1) 現金
(2) クレジットカード(VISAカード・マスターカード)
一括払い・リボ払い(分割回数:3回から最高24回)
(3) デビットカード(主要銀行のATMカード)
によるお支払いも可能です。
 
文字サイズ
小
中
大
 
住友病院
〒530-0005大阪市北区中之島5丁目3番20号
Tel: 06-6443-1261(大代表)
 
Copyright (C) Sumitomo Hospital, All Rights Reserved.