住友病院
住友病院について
トップページ > 住友病院のご紹介 > 住友病院からのお知らせ

住友病院からのお知らせ


当院の広報、イベント情報を掲載しています。


広報誌、Sound【さうんど】
オリジナル広報誌 「Sound【さうんど】住友病院だより」 を2008年7月に創刊致しました。
タイトルの“Sound”には「音」の他に「聴診する」「健康な」「確かな」という意味も含まれます。
当院1階の総合掲示板、外来ブース、病棟、健康管理センターで配布しておりますので、ご自由にお持ち帰りください。
バックナンバーもございます。お問い合わせは企画室まで。


広報誌Sound【さうんど】(Vol.45)を発行いたしました
 

特集 新院長、名誉院長インタビュー
TOPICS 外科系副院長、救急科診療主任部長 就任のご挨拶
地域医療連携部 新部長ご挨拶
NEW FACE
CLOSE UP! がんドックのご紹介
季節のヘルシーレシピ スイカのフローズンヨーグルト
連携クリニック 今川クリニック
堀江やまびこ診療所

バックナンバー

Newsweek2019「世界の1000病院」に当院が選出されました
「WORLD'S BEST HOSPITALS 2019」
Newsweekが選ぶ、世界のベスト病院2019に当院が選出されました。
日本全国で105施設、大阪では5大学病院を含む9施設の1つとして、当院が選ばれています。
これを励みに職員一同、今まで以上に医療を通じて社会に貢献できるよう、務めてまいります。
「WORLD'S BEST HOSPITALS 2019」に当院が選ばれました
健康経営優良法人「ホワイト500」に認定されました。

2019年2月、当院は経済産業省による顕彰制度「健康経営優良法人認定制度~ホワイト500~」に認定されました。
当院における健康経営の本格的な取り組みは始まったばかりですが、「職員」および「職員の心身の健康」が病院の最も大切な財産であるという考えのもと、健康保持・増進に向けた取組を積極的に支援していきたいと思います。
また、「信頼性の高い医療で社会に貢献」という理念のもと、社会貢献の一環として健康経営に取り組む企業に対して積極的に支援を行い、健康で活気に満ちた職場づくりにも貢献してまいります。

健康経営優良法人「ホワイト500」
平成23年度「優良特定給食施設」厚生労働大臣表彰を受賞しました

住友病院は、平成23年度全国栄養改善大会・全国栄養士大会において「優良特定給食施設」として厚生労働大臣表彰を受賞しました。

この賞は国民の栄養の改善をはかる目的で優良な給食施設を表彰するもので制定されたもので、毎年全国から10数施設が受賞しますが、今年は全国で17施設、大阪府からは当院を含む2施設が受賞いたしました。

- 特定給食施設とは -
健康増進法第20条第1項の規定により、特定かつ多数の者に対して、継続的に食事を供給する施設のうち1回100食以上または1日250食以上の食事を供給する施設をいいます。

Sound(Vol.15) Close Up!

イベント情報
ヒーリングコンサートのお知らせ





研究倫理委員会について

1.委員会規程
 PDF 規定
 PDF 臨床研究における試料・検査等データ使用について

2.委員名簿(以下のサイトよりご参照ください) 
   ※厚生労働省 倫理審査委員会報告システム

3.承認案件一覧
 (1)2019年度
    PDF 2019.pdf

 (2)2018年度
    PDF 2018.pdf

 (3)2017年度
    PDF 2017.pdf

 (4)2016年度
    PDF 2016.pdf

4.オプトアウトに関する情報
 PDF 血液疾患関連患者の臨床データおよび治療経過に関する疫学観察研究
 PDF 消化器内視鏡に関連した偶発症の全国調査
 PDF 初発濾胞性リンパ腫の治療と予後に関する研究



文字サイズ
小
中
大
 
住友病院
〒530-0005大阪市北区中之島5丁目3番20号
Tel: 06-6443-1261(大代表)
 
Copyright (C) Sumitomo Hospital, All Rights Reserved.